検索
  • Naomi Matsui

ご存じでしたか?箸先五分 長くて一寸

ブログタイトルからして時代錯誤なのですが・・

こんな言葉が昔からあったのです

まず、長さのおさらいです

一寸 = 約3cm

五分  = 約1.5cm

お箸を使う箸先は、1.5㎝が標準、せいぜい3㎝まで という暗黙の決まりがありました

昭和の頃、ついこの間までお見合いの席で相手の育ちを見る物差しとして

使った箸先の長さを黙視していたというから、怖いですね

でもでも確かに 令和の今でも昭和生まれの私は箸先を長く使っている人を見ると、ザワザワしてしまいます

その決まり以前に食べ方が汚いな~・・と

気になってしまうタレントさんを見ていると

箸の半分ほども使って食べているのでは?!と思う方もいます…

ラーメンなど麺ものが如実です

昭和のドラマで女優さんの食事場面を見ますと、

ご飯でもサクランボ大くらいを口に運んでいるようです

ちょっと緊張する相手とのお食事の場面では

サクランボ大を意識して少しずつ食べると、良いですよ

急に話を振られたときにすぐに飲み込んで答えられますし、リップも取れにくいです

そして・・よろしければコオリナの食べ方レッスンもどうぞ☆


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示